カテゴリー別: スピリチュアルコラム

「私にも奇跡が起こる」信じてみましょう

「私にも奇跡が起こる」って、信じてみましょう。 自分の人生に、奇跡のようなことが起こるのを、ゆるしてあげてください。  論理的ではありえないようなことが、確率論ではありえないようなことが、 人生には起こります。  僕たちは、自分たちの人生にも、クライアントさんたちの人生にも、 たくさんの奇跡が起こったのを見てきました。  頭だけで、自分の世界だけで、考えすぎていると、宇宙の大きな愛は、入ってくる余地がありません。  「奇跡は、当たり前のように起こる。」 この言葉を、受け入れてみましょう!  とくに、自分ではどうにもならないようなことは、あまり考えすぎないで、 奇跡が起こることを受け入れて、 宇…(続く)


親孝行はとっくの昔に終わってる?!

私は子供を産んでみて、 育ててみて、 ひとつわかったことがあります。 それは、 親孝行はとっくの昔に終わっている ということ。 え? まだですけど? 全然親孝行なんて、できてませんけど?! って思うかもしれません。 でもね、   みんな実は終わってるんだよ~~~!  だってさ、 こんなとか こんなとか こんなとか こんな こんなに こんなに こんなにも こんなにも   可愛かったんだから~~~~~~~!!!!!! 超絶かわいかったんだから~~~~~~~~!!!!! こんなにかわいい姿をたくさん見せてくれて 存在してくれたこと、 かわいい!って 愛おしいって、 こんなにもかけ…(続く)


ヒントやアドバイス、インスピレーションが欲しいときに…♪

生きているといろんなことが起きますよね~♪ 迷ったり、困ったり、葛藤したり☆ そんな時、答えやヒントを受け取れる、 なんとも簡単な方法があるんです! 私はいつもこの方法で、 自分がハッピーになれる 素敵なヒントや答えをもらっています。 今朝もまさにそうだったので、 シェアすることにしました☆ その方法とは、ズバリ寝ることです!w あはは(^^) でもね、ただ寝るだけではございませんので 安心してください!w   寝る前に、これこれについてヒントをください♪ とシンプルに思って寝ること。 ねぇねぇ、ちょっと教えて~♪みたいに、気軽に聞く感じです。   くれぐれも、 「どうして…(続く)


娘に喝を入れたら、自分もだった話

きのうは、小5の娘に 久々に堪忍袋の尾が切れまして、 ズバッと怒りました。 そんなに大したことではないんだけど、 娘の態度に腹が立ちましてw ハッキリ言いました。 すると、娘はちょっと反抗的な態度をとっていたのですが、 みるみる目から涙がポロポロこぼれて、 泣き出しました。 私は怒りながらも、 そんな ポロポロポロポロこぼれる涙と、 泣いてる娘の表情が なぁぁぁぁぁんてかわいいんだろうっ!!!! って思ってしまったのですw 私は怒ってるのも忘れて、 少しのあいだ そのかわいらしい瞬間を 味わってしまったというか 一瞬 いつもと違う なんともいえない空気が流れていたんです。 あぁ   …(続く)


頭と心が、ゆったりゆるんでくると…

自分の頭と心が ゆったりして ゆるんでくると、 いいことがいっぱいだな~♪と しみじみ感じる今日このごろです(^^)   どこにいても楽しくなってくるし、 ほんのちょっとした些細な事が 妙に面白く感じて ニヤニヤが止まりませんw   顔の筋肉もゆるみっぱなしw   全部がお笑いのコントのように 面白く感じる毎日♪ もう幸せ過ぎますw   最近の私は、いろいろと  ますますがんばれなくなり、 もうね イカみたいになっていますw  ふにゃふにゃの軟体動物です(^^)   宇宙からユルユル光線が 私に大量に降り注いでいるようですw   全然がんばれなくて 自分でも笑っちゃうし、 もうこんな感じでいっ…(続く)


リフレーミングもいいけれど…

先日、娘が学校から、一枚のプリントを持ってきました。 そのプリントには、「リフレーミング」という手法について書かれていました。  「リフレーミング」とは、自分が欠点だと思っていることを書いて、それをポジティブな言葉で言いかえるという手法。  例えば、 飽きっぽい↓好奇心旺盛  優柔不断↓他の人の意見を尊重する とか、同じような意味だけど、より良い資質としてとらえなおすというもの。  娘も、いろいろ考えて、否定的な言葉を書き換えていました。  こんなふうに 自分にとって良いように言葉を変換して考えてみるのは、とっても良いことだと思います。  そうやって考え直すことで、ダメだと思っていた自分の特質…(続く)


どんどん生きるのが楽になって、ただ笑ってます(^O^)

最近の僕たちは、 ますます生きるのが楽になっています。   もともと、楽に生きているほうですが、   自分を押さえつけていた 制限の枠が、   さらになくなっているのを 感じています。   いろんな執着や判断が、 どこかにいってしまいました。   正しいとか、間違ってるとか、 良いとか、悪いとか、 愛するとか、憎むとか、   もう「イイや」ってなってます(^^ゞ   だって、 どうせ全部、いいことだし、 全部、愛のあらわれだから、   いちいち分類しないでイイやって。   現実の中で起こっている、いろんなことを、   ただ、「起こっている」 ものとして   それを味わっている。   そこに、自…(続く)


忙しくして、取り残してきたもの

  以前、霊気を行っているときに感じる 時間の流れの雄大さについて お話しました↓ 宇宙の時間の流れ、人間の時間の流れ  宇宙のゆーったりした 時間の流れに導かれていると、 「今ここ」 という、人間が最大のパワーを 発揮できる場所に 戻ってくることができました。 今回はさらに、直傳霊気の講義をすすめていくなかで、 臼井先生(霊気を初めて見出した人。)が のこした言葉から、 あーほんとそうだなーっていう ありがたい気づきをもらったので、 そのお話です(^u^) 詳しくは、直傳霊気セミナーでお伝えしていますが、 僕が、いろいろな資料から集めた、 臼井さんの言葉の一つに、 「天地自然の真理…(続く)


小さい秋の愛のうた♪

夜になると虫の声がスゴイ! もうすっかり秋だね~(*´∀`*) 今日は特にキレイな虫の音が響いております♪ よぉ~く聞いているうちに 。。。??? そもそも、なんでこんなに鳴いてるんだろう!? と、疑問が湧いてきたので調べてみるw やっぱり~♪ オスがメスを探して鳴いているのね~~~♥ 今ライブで聞こえているのは、愛の歌なんだ~♪ 虫たちの愛の合唱~♪ だからこんなにキレイな響きなのか~(*´∀`*) 今まで気付かなかった! 朝は日の出からセミが、夕暮れからは鈴虫やコオロギが めいっぱい愛を歌ってるのね~ 耳には直接聞こえてこない、たくさんの命の愛の歌も、いつも密かにいっぱい響いているんだろう…(続く)


誰かに必要とされたいときに、必要なこと

誰かに必要とされたいという想い。 それはとっても大きな条件づけ。  きっと誰の心にもある。   僕らは、自分が必要とされる人間になりたくて、必要とされる人間で居続けたくて、 いろいろなものを身に着けようとしてきた。   誰かの役に立ちたいと思う心は、とても素敵だけれど、  そのために、自分が自分でなくなったり、何かを着飾る必要はない。   誰かに必要とされる部分がまるでない(ように見えた)としても、 それでも堂々と、  自分が自分に満足していて 自分を信頼していて、 自分を心から愛していること。   そして、 あなたの身近な人々は、 たとえ、着飾るものがなにもない自分であっても、 愛してくれて…(続く)