カテゴリー別: スピリチュアルコラム

“ボロぞうきん”のような生き方をしていませんか?

頼まれごとが断れなくて、自分の仕事も終わっていないのに、他の人の仕事の手伝いをする…。バイトのシフト、用事がある日だったけど、仕事入っちゃったから諦めるか…。みんなの仕事がはかどるように、掃除やお茶くみ頑張ってるけど、だれも気付いてくれない…。 本当はやりたくないのに、その気持ちをないがしろにしていると、ないがしろにした分だけ、心に暗いトゲトゲが引っ付きます。 そのトゲトゲは、心のいたるところに引っかかって、心をチクチク傷つけてしまいます。 その結果、疲れてしまって、なにもやる気がなくなってきたり、ウツウツと暗く落ち込んでしまうことも。 そんな人生のことを、僕は「ボロ雑巾人生」と呼んでいます。…(続く)


私たちの想い・宣言!

「自己嫌悪」「自己否定」「罪悪感」なんていらない! Heaven-Earthのサイトにお越しいただき、ありがとうございます。 もりも かずなりです。「もりも」と呼ばれています。 僕はこの世界から、根絶してしまいたいものがあります。すべての人の心の中から、なくしてしまいたいものがあります。 それは、「自己嫌悪」、「自己否定」、「罪悪感」です! 自分自身を否定し、自分を嫌悪して、自分が生きているのは罪だと思って生きるなんて、どんな人の人生にも必要ありません! あなたが、親や先生、上司のいう事を聞かなくたって、誰かの期待にそえなくたって、社会の役に立てなくたって、 どうして自分を嫌いにならないといけ…(続く)


存在しているってことが嬉しくてたまらないっ!

先日、「新体感! 天空のオアシスイベント」コロブ祭り が行われました。 生きるって、ホントはそれだけあればもういいんじゃないかい?! っていう、究極にシンプルであったかい愛と繋がりと一体感を満喫~♪(*´∀`*) 知ってる人とか、知らない人とか、関係ないw頭で考えないw誰でも幼稚園児みたいに、すぐみんなで仲良く楽しくなれちゃう♪ほんとにほんとににシンプル☆彡アホみたいにシンプルでいいw目の前の人の目をちゃんと見て、触れ合って、喜びをわかちあうだけ~♪それだけ~♪   コロブの世界には、この写真のように、自由の風に吹かれながら好きなようにゲラゲラ笑ったり、歌ったり、踊ったり、歓喜の声を…(続く)


優越感にニンマリ!遊び感覚で心も喜ぶちょっとした行動とは?

あなたは どこかの宿舎や 公民館などで、 トイレに行ったとき、 そこにある トイレサンダルを 気にしたことはありますか? たいていの場合、 トイレサンダルは きちんと並んでいません。 とくに 男性用のトイレは バラバラです。 娘とよく行く 市民プールの トイレなんかは 子どももたくさんいるので 特にグチャグチャ 片方だけ 1m離れたところに 飛んでいってたり、 裏返しになってたり。 そんなとき 大抵の人は 乱れたサンダルを一足 足でたぐり寄せ、 用をたすと思います。 僕も昔はそうでした。 でも、 はづき虹映さんの書かれた、 ある本を読んで、 たまにやっていることがあります。 それは、 「乱れた…(続く)


「ガンなんです!」「だから?」~深い人生がつくりだすもの~

あなたは、誰かに 「私、ガンなんです!医者に余命1ヶ月と言われました。」 と言われたら、どう答えますか?   僕だったら、言葉に詰まってしまってオロオロ。とっさには何も言えないと思います。   ましてや初対面の人に向かって、「だから? ガハハハハ」と笑って通りすぎるなんて、もってのほか、 逆恨みされるんじゃないかとビビってしまいます(~_~;)   ところが、実際に「だから? ガハハハハ」と言ってのけて、その言葉でガンの方を元気づけたかたがいます。   … あるドイツ人が、医者からガン宣告を受けました。末期のガンで余命3か月。 彼はうなだれ、全ての希望を…(続く)


戦争、争いのエネルギーに対して

戦争をしていこうとする人をどのようにとめたらいいですか? 昨日は終戦記念日でしたね。 日本の政治は少しずつ、戦争へ参加していきたい流れに動いているように見えますね。 日本だけじゃなく、世界中から戦争がなくなればいいと、本当に、本当に願います。 でも、僕たちにどんなことができるのでしょう? 実は、先日、インターステラチャネリングという、この宇宙を超えた宇宙からのチャネリングメッセージを降ろす会に参加させていただいて、チャネリングをしたのですが、 その際に、戦争に対する質問がありました。 質問:戦争をしていこうとする人をどのようにとめたらいいですか? それに対して、僕とチャネリング契約のある、ネフ…(続く)


あなたの世界設定はどんなもの?

この世界は、残酷? or 幸福? 本当のこの世界は、「いつも充分に満たされていて、愛と光であふれている世界」です。 それは本当です。   現実が辛すぎると、全然そうは思えないかもしれません。 でも、この世界が「残酷で悲惨で絶望と恐怖にあるれている世界」だって決めつけたとしても、 それではきっと、現実が良くなりません。 たとえ今日、嬉しいことや楽しいことに出会ったとしても、 「残酷な世界設定」のまま生きていたら、 喜びは一瞬だけで、またすぐ落ち込んでしまいます。 だから、設定を変えましょう!   本当の世界は、「いつも充分に満たされていて、愛と光であふれている世界」 あなたの周りは、い…(続く)


迷子の子犬と天使

娘とご近所を歩いていると、小さなトイプードルがトコトコと一人(一匹)で歩いてきます。 ん?迷子かな? 電柱に思いっきり片足を上げておしっこしているワンちゃんに近づいてみると、 首輪をしているけど、住所とかは書いてないなー。 って見てたら、すっと僕らの間をすり抜けて、 次の電柱までトコトコ・おしっこ。 そのうちに何か袋を持ってるおじさんがやってきたので、この人が飼い主かな? って思って見てたら、どうやら違うみたい。 心配だったけど、ちょっと遠くに行ってしまったので、 ワンちゃんのことは天使に頼んで、 僕らは用事を済ませに離れてしまいました。 30分ぐらいあと、用事を済ませて、 さっきワンちゃんに…(続く)


吾唯足知(われただたるをしる) ちょっと違った解釈

吾唯足知(われただたるをしる)の意味 「吾れ唯だ足るを知る」って言葉、ご存知ですか? 京都の龍安寺のつくばいには、「吾唯足知」の4文字が↓のような感じで刻まれているそうです。      吾 知 口 唯   足 各漢字の口の部分を一つにしてデザインされています。上の文字から右回りに読んでいくんですね。 最初見たときは何て読むのかわかんなかったです(^^ゞ この「われ、ただ足るを知る」という言葉、みなさんはどんな風な意味だとおもいますか? 多くの人は、「贅沢を考えずに、不平不満を持たずに、今あるもので十分ということを知りなさい。」 みたいな、清貧の思想的な意味に思われているんじゃないかな? もちろ…(続く)


大河の教えと般若心経

小さな頭であれこれ思い悩んだり、鬱々と考えているようなことは… 先日、ケルトの神で「バルドル」という存在をチャネリングしました。   バルドルは、「光の神」と呼ばれていて、僕ととても深いかかわりのある存在です。彼とはかれこれ13年。長~いおつきあいです。   バルドルのチャネリングメッセージは、   「風はやさしくあなたの頬をなで、 水はあなたを清らかに潤し、 太陽はあなたを大きな愛で包み込む…。」   みたいな感じで、結構ポエマーです。     そこで、とても印象にのこっっているイメージがありました。   大きな河の雄大な…(続く)