自分自身の持つ気を高めること

私は太陽のマスターとしてお話をします。

今のあなたたちには、自分自身の持つ気を高めることがとても重要です。
元気・勇気・活気、日本語にはたくさんの「氣」があります。
「氣」の持つエネルギーはとても人間の活動に影響を与えます。

自分の中の気を練る機関は腸の中にあります。
腸が気を練りあげて、自分の力を高めていきます。

腸からはセロトニン※が生まれ、第二の脳であるともいわれています。
それは腸と氣が密接に関係しているからです。

自分の中の元気や勇気や活気など、自分を活発でポジティブにする気に集中していくことが大切です。

病気や邪気など、自分を否定的にしてしまうもの、ネガティブにしてしまう気に対して意識を向ける必要はありません。

腸のエネルギーの流れをポジティブに保つこと。よりパワーが上がっていく状態に持っていくこと。それが元気や勇気を自分に与えることになります。

※セロトニン:幸せホルモンと言われているホルモンで、その95%は腸から出ているそうです。

 



◆ヒーリングプレゼント付き、メールレター♪
ハッピースパークル通信


 

 

無料メールレター「ハッピースパークル通信」: 無料遠隔ヒーリングもあります☆ 

 

あなたの純粋なハートが、信じられない奇跡を運んでくるよ☆
ラブピュアセルフプログラム開催日程

 


直傳霊気セミナー開催日程

 

 

 


スピリチュアルコラム // チャネリングメッセージ の関連ページもオススメです